• 2011.10.26 Wednesday
JUGEMテーマ:読書
 

 犀利な感覚と篤い心情が大胆で力強い高邁な言葉を学び、生まれつき勇壮活発な性格の人間のなかで結びついたとき、彼は因襲に囚われない独自の考え方をするようになり、さらに、自然の甘美な、あるいは荒々しい印象をその開放的で隠し立てのない胸にじかに受け、国民中にただ一人といった人物になり、貴い悲劇を生きるにふさわしい偉大な立役者となる。しかし、悲劇的に偉大な人物は、何かしら病的なもの(犀利な感覚・篤い心情・大胆で力強い高邁な言葉・勇壮活発な性格)によってそういう人物になったのだ。それは大望とはまったく関係しない。およそ人間たるものの偉大さとは、病気にすぎない。

JUGEMテーマ:読書
 

 私は三人称で小説を書くことはない。彼と書いたり、仮名にしたりするときも、それはかならず私の体験と心理をたどっている。登場人物の人格をつまびらかにしない、それぞれにみずからの人格を反射させない純粋な三人称というのは、おそらく、みずからを傷つけないで良心的な描写をするためのものだろう。私にはそう思えるのだが、それは、体験の不足しているぶんを空想で補おうという苦肉の要求があるからにちがいない。したがって、その内容は、貧弱な空想がもたらした、たいして意味もない荒唐無稽な怪異譚やSFだったり(庶民にはこれがいたく好ましいようだ)、話ともいえない前衛風描写の常識譚だったりする(いわゆる家族ものや、サラリーマンものや、病気ものというやつ)。

豊かな体験を欠いた想像力など存在するはずがないのだ。未来志向や家族や仕事や精神病に、想像力の種はない。また、個人の異様な、かつ真剣な体験ほど面白い読み物もない。どうも書くべき過去のない人間が、書くことそのものに憧れて正当化した、世間の私小説批判とやらを良心的に受け入れて、三人称という形式が発展したことは疑いない。『私』のない人間の書く、人間を忘れた作物に、何ほどの魅力があるものだろう。

文化の要となる出版社は、私小説を身の上話として蛇蝎視しているようだが、冒険と思索に満ちた身の上話が昇華したものこそ芸術である、という真理に思い至らないが故だろう。『ドン・キホーテ』は明らかに私小説である。ルソーを始祖にして、バルザック、ドストエフスキー、太宰治、ほかもろもろの古今の天才は、すべて超絶した想像力で大傑作をものしてきたが、そのすべてが私小説である。この国の文章芸術の滅ぶ日は近い。いっそ早く滅んで、復興することこそ喫緊の課題である。

1

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Recommend

あれあ寂たえ―夜の神話
あれあ寂たえ―夜の神話 (JUGEMレビュー »)
川田 拓矢
 筆者18歳から書き溜めた随想集の集大成。
 本の題名である「Alea Jacta est」は、ラテン語を日本語にモジったもので、「ああ、よくここまで生きてきたものだ」の意味。
  エピグラフは、旧約聖書の「伝道の書」。
   『すべてのことは人をうみ疲れさせる
   人はこれを言いつくすことができない』

1  笑い疲れているが、あしたも笑うであろうということ。
     ・・・・・・・・・・
  山師にまごうかたなき挙措を、あしたも耳朶を戦かせながら繰り返すであろうということ。
  きょうと同じように、あしたもこの世の摂理に殺されつづけるであろうということ

Recommend

風と喧噪
風と喧噪 (JUGEMレビュー »)
川田 拓矢
本体価格:1,800円
『もっとさびしい唄が聴きたい。 聞こえる、聞こえる 窓のむこう 耳を濡らして、夢醒めた夜に。』p.206抜粋
「牛巻坂」の続編とも言える作品。主人公・純一はどうして死を選んだのか。

Recommend

牛巻坂
牛巻坂 (JUGEMレビュー »)
川田 拓矢
価格:1,890円 国内配送料無料
愛―このありふれた歓びと苦脳に翻弄される少年の魂。繊細かつ豊饒な筆致で描き出す凛烈な抒情。

Recommend

鯉人―淀屋辰五郎想い書
鯉人―淀屋辰五郎想い書 (JUGEMレビュー »)
川田 拓矢
価格(税込): 3,150円
元禄一代男淀屋辰五郎―その凄絶なる滅び。天下の台所大坂に君臨した御用商人「淀鯉」の盛衰絵巻を異才川田拓矢が鮮烈に描き切った入神の傑作。

Recommend

全き詩集
全き詩集 (JUGEMレビュー »)
川田 拓矢
本体価格:1,456円 
川田拓矢の詩は滑らない。
世界の中心に向かって最短距離を疾走する彼の言葉達は無謀なヘッドスライディングを必要としないのである。
―竹内銃一郎(劇作家)―

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM